トップページ 文化お料理講座 語学文化講座 協会イベント ビクトリア市研修 Living Guide 姉妹都市ビクトリア

 
賛助団体はこちら
FLASH・PDFが見れない方はこちらをDLしてください。
毎年盛岡市内の保育園にて開催している「キッズ・レッツ・プレイ」は、外国語や海外出身の方と触れ合う機会を子供たちに与えることを目的に開催しています。
 
 Kids Let's Play!@ 2017年5月10日@うえだ保育園
 今年度第1回目のキッズ・レッツ・プレイを5月10日にうえだ保育園で開催しました。
講師は昨年もお世話になったキューバ出身のリカルド・ナバロ・ロドリゲスさんです。
キューバの動物の鳴き声を教えてもらい,スペイン語の歌に合わせて園児たちは元気よく動物の真似をしていました。
最後は「ティアラ イ マール(陸と海)」のゲームをして体を動かしました。

うえだ保育園の園児の皆さん,また園長先生はじめ諸先生方には大変お世話になりました。

Gracias(グラシャス)!(ありがとうございます
 
Kids Let's Play!A 2017年5月24日@大新保育園
 今年第2回目のキッズ・レッツ・プレイが5月24日に大新保育園で開催されました。
講師は前回もお世話になったキューバ出身のリカルド・ナバロ・ロドリゲスさんです。
「ティアラ イ マール(陸と海)」のゲームは、園児の皆さんにとても気に入っていただき、喜んでいただけました!!
最後には、園児の皆さんからお礼の歌を歌って頂き、とても感激致しました。
大新保育園の園児の皆さん,また園長先生はじめ諸先生方には大変ありがとうございました。

Gracias(グラシャス)!(ありがとうございます)
 
Kids Let's Play!B 2017年6月6日@盛岡市くりやがわ保育園
 今年第3回目のキッズ・レッツ・プレイが6月6日に盛岡市くりやがわ保育園で開催されました。
講師はロシア出身のソーハレワ・エカテリーナさんです。
ロシアの文化をはじめ、簡単なロシア語やゲームを紹介して頂きました!
ロシアでは、クリスマスよりもお正月の方が盛大に行われ、
サンタクロースではなく「ジェド・マロース」が良い子のみなさんにプレゼントを届けてくれるそうです♪
ゲームでは、ロシア版いろ鬼を元気に、楽しく遊びました!!
盛岡市くりやがわ保育園の園児の皆さん、また園長先生はじめ諸先生方には大変ありがとうございました。

cпаcибo(スパシーバ)!(ありがとうございます)
Kids Let's Play!C 2017年10月5日@MHナーサリー
 10月5日(木)に今年度4回目となるキッズ・レッツ・プレイをMHナーサリーで開催いたしました。
 今回講師を務めてくださったのは岩手大学に通う中国人留学生2名。中国についての説明や中国語を教えて下さいました。園児たちはとても上手に「1」「2」「3」を中国語でマスターすることができ、ゲームタイムでは中国語の数を使って「だるまさんがころんだ」で遊びました。中国で園児がよく遊ぶという「決めポーズゲーム」にも挑戦。一人でポーズをとるのを恥ずかしがっているお子さんも中にはいましたが、みなさんとても可愛く、またカッコよくポーズを決めていました。
 MHナーサリーのみなさん、楽しい時間をありがとうございました。


謝謝(シェイシェイ)!(ありがとうございます
Kids Let's Play!D 2017年10月31日@手代森保育園
 5回目となるキッズ・レッツ・プレイが10月31日に開催されました。
 今回の講師はアフリカ、ナイジェリアから研究生として岩手大学に通うムスタファ・スレイマンさん。園児たちは講座が始まる前に講師に質問をしたり、ナイジェリアの都会と田舎の違いを写真で見たり、とても興味津々の様子でした。また、国紹介の後にはナイジェリアのお金を見せていただき日本のお金との違いを実感したほか、民族帽子をかぶらせてもらうなど、異文化体験を笑顔で楽しんでいる様子が印象的でした。当日がハロウィンだったこともあり、ゲームではタッチされた人がどんどんゾンビになっていく「ゾンビ鬼ごっこ」をして遊びました。園児たちからは講座の最後にお散歩で拾った花や葉っぱを押し花にしたカードが講師にプレゼントされ、講師もニッコリとほほ笑んでいました。
 手代森保育園の園児を含め先生のみなさん、笑顔あふれる1時間をありがとうございました。


Na gode(ナーゴーデ)!(ありがとうございます
過去のキッズレッツプレイ  
上へ戻る
プライバシーポリシー ご利用にあたっての注意 著作権について 公益財団法人盛岡国際交流協会 公益財団法人盛岡国際交流協会 公益財団法人盛岡国際交流協会 サイトマップ アクセス お問い合わせ 公益財団法人盛岡国際交流協会