トップページ 文化お料理講座 語学文化講座 協会イベント ビクトリア市研修 Living Guide 姉妹都市ビクトリア
TopLiving Guide >No,92 日本語            
No. 92 English  中文  
 
 
 

日本語(にほんご)には,地域(ちいき)によって様々(さまざま)方言(ほうげん)存在(そんざい)していますが,盛岡市(もりおかし)にも「盛岡(もりおか)(べん)」という方言(ほうげん)があることを知って(し  )いますか?盛岡(もりおか)(べん)は,古く(ふる  )から岩手県(いわてけん)中北部(ちゅうほくぶ)話されて(はな      )きた方言(ほうげん)です。寂しい(さみ    )ことにここ数十年(すうじゅうねん)盛岡(もりおか)(べん)話す(はな  )人口(じんこう)減少(げんしょう)し続けて(  つづ    )いますが,その(あたた)かい響き(ひび   )(いま)でも盛岡(もりおか)市民(しみん)愛されて(あい          )います。

今回(こんかい)は,基本的(きほんてき)挨拶(あいさつ)から少し(すこ   )面白い(おもしろ    )表現(ひょうげん)まで,盛岡(もりおか)方言(ほうげん)盛岡(もりおか)(べん)触れて(  )みましょう。
 
 ボタンをクリックすると,盛岡(もりおか)(べん)実際(じっさい)()くことができます。)


 

 
 濁音(だくおん)鼻濁音(びだくおん)使い分けて(つか        )いる
 鼻濁音(びだくおん)濁音(だくおん)子音(しいん)発音(はつおん)する(さい)(はな)(おと)抜いて(  )発音(はつおん)する方法(ほうほう)(おも)東北(とうほく)地方(ちほう)方言(ほうげん)多く(おお   )用いられる(もち            )
 ・「あげる
 濁音(だくおん) (まど)あげる開ける(  ), (よる)あげる明ける(  )
 鼻濁音(びだくおん) 天ぷら(てん     )揚げる(   ) 凧(たこ)揚げる(  )  
 ・「なげる
 濁音(だくおん) 感動し()げる()ける)
 鼻濁音(びだくおん) ごみを投げる(  )捨てる(  )
 
 敬語(けいご)表現(ひょうげん)がある
 (みぎ)進む(すす  )ほど,丁寧(ていねい)表現(ひょうげん)となります。
 ・「食べなさい(     )
 おあげおあげんせおあげてくなんせおあげておぐれってくなんせ
 ・「((なか)に)入りなさい(はい            )
 へれあがれおへれおへれってくなんせおへれっておぐれってくなんせ
 
 情景(じょうけい)表す(あらわ      )オノマトペが豊富(ほうふ)である
 道路(どうろ)てろんてろん凍って(こお     )いる。
 道路(どうろ)でろんでろん凍って(こお      )いる。
 →どちらも「つるつる」という意味(いみ)だが,「でろんでろん」のほうがさらに程度(ていど)大きい(おお      )
 (ゆき)のっこり()()もる。
 (ゆき)沢山(たくさん)()()もる。
 
 
 
 おはようございます           おはやがんす
 ・こんばんは                  おばんでござんすおばんでございやんす(おんな)言葉(ことば)
 ・おめでとうございます         おめでとがんすおめでとございやんす(おんな)言葉(ことば)
 ・ありがとうございます         ありがとがんすありがとございやんす(おんな)言葉(ことば)
 ・ごめんね                    おゆしぇってくなんせ
 ・いらっしゃい,おかえりなさい    おでんせおでってくなんせよくおでんした
 ・さようなら                   おしずかに()(だん)なく
 
 

標準語(ひょうじゅんご)

盛岡(もりおか)(べん)

標準語(ひょうじゅんご)

盛岡(もりおか)(べん)

あなた

おめぇはん

(あらわ)れる

ではる

()

そう

行こう(い  )来い(こ )具合(ぐあい)

あんべ

(うし)

べご

うちら,()()

おらほ

(みず)につけて(うるお)わす

うるがす

(おお)きくなる,(そだ)

おがる

可愛い(かわい  )

めんこい

()ども

わらす

(さけ)ぶ,()()

さがぶ

里芋(さといも)

いものご

(すこ)

ぺっこ

()てる

なげる

そうだ

んだ

()べなさい

ちょっとの(あいだ)

いっとぎま

(つめ)たい

しゃっけぇ,ひゃっけ

()

ではる

(なぐ)る,(たた)

はだぐ

本当(ほんとう)

ほに

()つ,()()げる

たなぐ


 
 
 新しい(あたら    )着物(きもの)上等(じょうとう)着物(きもの)……一張羅(いっちょうら)のおどっとき 
 普通(ふつう)着物(きもの)上方(じょうほう)から来た(き )古着(ふるぎ)で「お洗濯(  せんたく)」と()ばれた。
 ・じゃんけん……ばんきっしゅ
 英語(えいご)の「ワン・ツー・スリー」の訛り(なま  )からきている。
 ・みぞれ(ゆき)……あめゆぎ,べっちゃゆぎ
 擬態語(ぎたいご)「べっちゃり」+(ゆき)
 ・セミのさなぎ……のこのこ
 ※のこのこ移動(いどう)するから。
 

聞いた(き  )ことのある表現(ひょうげん)もあったのではないでしょうか?盛岡(もりおか)(べん)独特(どくとく)温かい(あたた     )表現(ひょうげん)(いま)様々(さまざま)場面(ばめん)使われ(つか   )親しまれて(した       )います。この機会(きかい)郷土(きょうど)言葉(ことば)である盛岡(もりおか)(べん)覚え(おぼ  )是非(ぜひ)使って(つか    )みてください。

   


 ちなみに・・・

 もりおか歴史(れきし)文化館(ぶんかかん)では,毎月(まいつき)第3(だい  )土曜日(どようび)盛岡(もりおか)(べん)での昔話(むかしばなし)朗読(ろうどく)イベントが行われて(おこな            )います。気軽(きがる)盛岡(もりおか)(べん)触れられる(     )機会(きかい)となっていますので,興味(きょうみ)のある(かた)是非(ぜひ)(あし)運んで(はこ     )みてください。


 次回(じかい)開催(かいさい)()   3(がつ)17(にち)()  14()14()30(ぷん)

      会場(かいじょう) 2(かい)歴史(れきし)常設(じょうせつ)展示室(てんじしつ) 展示室(てんじしつ)6

 観覧(かんらん)無料(むりょう)ですが,施設(しせつ)への入場料(にゅうじょうりょう)必要(ひつよう)となります。(盛岡市(もりおかし)在住(ざいじゅう)小中(しょうちゅう)学生(がくせい)(かた)65(さい)以上(いじょう)(かた)無料(むりょう)

  お問い合わせ( と あ  ) もりおか歴史(れきし)文化館(ぶんかかん)
 住所(じゅうしょ)盛岡市(もりおかし)内丸(うちまる)1番50号(ばん   ごう)
 電話番号
(でんわばんごう)
019-681-2100
 


 
  
 
 2018(ねん)3(がつ)11(にち)東日本(ひがしにほん)大震災(だいしんさい)発生(はっせい)から7(ねん)経ちます(   )。いつ発生(はっせい)するかわからない災害(さいがい)備えて(そな     )(いま)できることを確認(かくにん)したり準備(じゅんび)しておきましょう。
 
 
 地震(じしん)災害(さいがい)
 大きな(おお     )地震(じしん)発生(はっせい)すると,古い(ふる   )建物(たてもの)がたくさん(たお)れたり(こわ)れたりすると(かんが)えられています。また,(たお)れた(たて)(もの)から()出て()火災(かさい)発生(はっせい)する恐れ(おそ   )もあります。
 
 水害(すいがい)
 川沿い(かわぞ   )地域(ちいき)では,梅雨(つゆ)台風(たいふう)大雨(おおあめ)による洪水(こうずい)(いえ)(みず)浸かる(  )恐れ(おそ   )があります。また,市街地(しがいち)では,下水道(げすいどう)処理(しょり)しきれないほどの大雨(おおあめ)降る()と,マンホールから(みず)(あふ)()道路(どうろ)冠水(かんすい)します。
 
 土砂(どしゃ)災害(さいがい)
 盛岡市(もりおかし)は,市街地(しがいち)近く(ちか  )(やま)(おか)があり,大雨(おおあめ)地震(じしん)土砂(どしゃ)災害(さいがい)発生(はっせい)する恐れ(おそ   )があります。

 がけ崩れ(くず  )・・・大雨(おおあめ)地震(じしん)で,斜面(しゃめん)(とつ)(ぜん)(くず)()ちる(げんしょう)です。(とき)には,前触れ(まえぶ   )もなく突然(とつぜん)発生(はっせい)してがけの(した)(いえ)などをのみこみます。

 地すべり(じ  )・・・特殊(とくしゅ)地質(ちしつ)条件(じょうけん)のところで,大雨(おおあめ)地震(じしん)などで大きな(おお    )(つち)のかたまりが(うご)()現象(げんしょう)です。

 
土石流(どせきりゅう)・・・(たに)などにたまった土砂(どしゃ)が,長雨(ながあめ)集中(しゅうちゅう)豪雨(ごうう)原因(げんいん)一気(いっき)(なが)(くだ)現象(げんしょう)です。大きな(おお    )(いわ)流木(りゅうぼく)などがすさまじい(いきお)(いえ)()(はた)()(なが)します。
 
 
   大きな(おお    )地震(じしん)起きたり(お   )洪水(こうずい)により(かわ)氾濫(はんらん)して,避難(ひなん)長時間(ちょうじかん)におよぶ場合(ばあい)は,学校(がっこう)体育館(たいいくかん)などに避難所(ひなんじょ)開設(かいせつ)されます。避難所(ひなんじょ)では大勢(おおぜい)(ひと)一緒(いっしょ)寝泊まり(ねと  )します。被害(ひがい)状況(じょうきょう)によっては,食料(しょくりょう)毛布(もうふ)などが提供(ていきょう)されます。また,盛岡市(もりおかし)では,日本語(にほんご)分からない(わ    )日本語(にほんご)自信(じしん)がない(がい)国籍(こくせき)(かた)のために開設(かいせつ)される避難(ひなん)場所(ばしょ)があります。そこでは,多言語(たげんご)によるサポートを(おこな)います。
 
 (がい)国籍(こくせき)(かた)のための避難(ひなん)場所(ばしょ)
 

上田(うえだ)公民館(こうみんかん) (盛岡市(もりおかし)上田(うえだ)四丁目(よんちょうめ)1-1  

 ・アイーナ(盛岡市(もりおかし)盛岡駅(もりおかえき)西通(にしどおり)一丁目(いっちょうめ)7-1
 23(かい)共有(きょうゆう)部分(ぶぶん)岩手県(いわてけん)国際(こくさい)交流(こうりゅう)センター
            
 

 
 岩手県(いわてけん)のホームページにて,災害についてまとめた多言語(たげんご)パンフレット「災害(さいがい)から()守る(まも  )ために」が公開(こうかい)されています。是非(ぜひ)チェックしてみてください。

 災害(さいがい)から()守る(まも  )ために / Protecting yourself during a natural disaster / 生如何保自己

 岩手県(いわてけん)HP: http://www.pref.iwate.jp/kokusai/tabunka/003379.html (※ページ内PDFファイル)
 

 上へ戻る
プライバシーポリシー ご利用にあたっての注意 著作権について 公益財団法人盛岡国際交流協会 公益財団法人盛岡国際交流協会 公益財団法人盛岡国際交流協会 サイトマップ アクセス お問い合わせ 公益財団法人盛岡国際交流協会